初心者でも安心!おすすめ無料家計簿アプリ3選

家計簿アプリについて

家計改善のためには家計簿は欠かせません。日々の収支を記録することで、自然と無駄な出費を抑えることができます。

とは言え、毎日忙しい中で家計簿をつけるのは大変です。

紙やエクセルで家計簿をつけている方もいるかもしれませんが、忙しくて記入や入力を忘れたりしてしまうことも少なくはないと思います。

そこでスマホの家計簿アプリを利用することをおすすめします。アプリを利用することでお金の管理の煩わしさを大幅に軽減することができます。

おすすめ家計簿アプリ

家計簿アプリは100種類以上存在します。それぞれに特徴があり、銀行口座と連携するもの、直接入力するもの、デザインが可愛いものなど多種多様です。初めて家計簿アプリを使う方はどれを使って良いのか迷ってしまうことも多いと思います。

そこで色々な家計簿アプリを筆者が実際に使ってみて比較しました。

今回はその中でも初心者向けおすすめ無料家計簿アプリ(有料版もあり)を3つご紹介します。

マネーフォワード ME – 家計簿(かけいぼ)でお金管理

マネーフォワード MEは、オンライン家計簿、資産管理ツールです。

財布に入った現金の入出金を記録管理するのはもちろんのこと、取引している銀行、クレジットカード、証券会社等の情報を一度登録するだけで、残高や入出金の情報を自動で取り込んで分析します。ポイントやマイルも登録可能です。

また、スマートフォンでレシート撮影することでレシートの内容が認識され、自動的に登録されます。家計簿を付けるのに一番面倒な支払いの入力作業が省ける点は便利です。

このように複数の口座残高を一括管理できるようになり、住宅費や食費などのカテゴリに自動で分類・グラフ化されるため、各カテゴリの内訳が簡単に把握できます。使い過ぎている費用があったら一目で分かりますので、家計改善にも効果的です。

Moneytree(マネーツリー) 家計簿より楽チン

Moneytree(マネーツリー)もマネーフォワード MEと同様に、取引している銀行、クレジットカード、証券会社等の一元管理できる家計簿・資産管理ツールです。マネーフォワード MEよりも全体的にシンプルな点が特徴です。

AIが明細を学習して自動的に支出をカテゴリ別に振り分けるので、手間なく家計を管理することができます。大きな支出や有効期限の近いポイントの通知が届くので、うっかり忘れを防ぐこともできます。

無料で50口座まで連携可能で、広告表示もないので、マネーフォワード MEと両方ダウンロードしてみて、使いやすい方を利用するとよいと思います。

おカネレコ

おカネレコは上記の2つのアプリとは違い、銀行・証券・クレジットカードとの連携は行わないシンプルな家計簿アプリです。個人情報となるメールアドレスや氏名、住所等の登録も不要で、スマホやタブレット端末にダウンロードするだけで利用することができます。個人情報の漏洩に不安を感じている方でも安心して使えるアプリです。

操作も大変簡単で、金額を入力し、カテゴリーを選択するだけで家計簿がつけられます。収支の状況は円グラフで自動的に表示してくれるので、お金の管理を楽に行うことができます。初めて使う方でも計算機のような感覚で入力ができると思います。

▼アクセスはこちら
おカネレコ公式サイト

おカネレコを開発したスマートアイデア株式会社の江尻社長にはインタビューをさせてもらっていますので、こちらの記事もご覧下さい。

合わせて読みたい

はじめに (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「初心者でも安心!おすすめ無料家計簿アプリ3選」でご紹介した「おカネレコ」を開発したスマ[…]

まとめ:家計改善には家計簿アプリが大切

家計簿アプリを使うことで、家計管理が圧倒的に楽になります。クレジットカードと連携できるアプリの場合、不正使用にもより早く気づくことができ、防犯面でもメリットがあります。

今回ご紹介したアプリはいずれも無料で利用可能です。全部ダウンロードしてみて、自分に合うアプリを探すのがおすすめです。

家計の可視化は家計改善においても重要な第一歩です。家計簿アプリを活用して効率よく家計改善していきましょう。

モバ渋" width="1280" height="851" >

モバ渋

渋谷の魅力を紹介するサイトです。 食べる、楽しむ、買い物する、観光するの4つのカテゴリに関する様々な情報をお届けします。

CTR IMG