丸井ユーザー必見!エポスカードメリット6選

エポスカードとは

エポスカードは丸井グループの一社である株式会社エポスカードが発行しているクレジットカードです。

雑誌のクレジットカードの特集記事でも上位にランキングしているのを見かけたりします。

筆者も普段から買い物の際などに利用しています。

今回はそんな便利な「エポスカード」についてご紹介していきたいと思います。

エポスカードのメリット

エポスカードには様々なメリットがあります。ここからはメリットを6つ紹介していきます。

入会金、年会費無料

入会金、年会費は永年無料です。

初年度のクレジット利用金額の大きさに関係なく年会費は2年目以降も発生しないので安心です。

公共料金や税金の支払いでもポイントが貯まる

公共料金や税金の引き落とし先をエポスカードに設定しておくと、支払い時にエポスポイントが貯まります。

引き落とし先を銀行口座に設定している人も多いかと思いますが、エポスカードに変更するだけでポイントがザクザク貯まっていくのでお得です。

海外旅行傷害保険がつく

年会費は永年無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯されます。ケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損なども補償されます。出発前の手続きは一切不要です。

海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードは年会費がかかるケースが多いので、海外旅行に行く予定がある方は出発前にエポスカードを発行しておくとお得です。

飲食店や遊園地等で割引される

全国の飲食店や遊園地、カラオケ、美容院やネイル、スパ・温泉などで割引を受けることができます。飲食店だけでも対象店舗が全国各地に3,800店舗以上ありますのでとても便利です。

ネットからの申し込みで2,000円分相当のポイント付与

インターネットから申し込みをして、クレジットカードを郵送で受け取った場合には2,000円相当のポイント、マルイ店舗で受け取った場合には2,000円分のクーポンをもらうことができます。

すぐに買い物をする予定がない方はポイントでもらった方が利便性は高いので、郵送で受け取るをおすすめします。後述するポイント投資にも利用することができます。

貯まったポイントで投資が可能

丸井グループの会社の一社であるtsumiki証券で口座を開設すると、貯まったエポスポイントで投資信託を購入することができるようになります。取り扱っている投資信託は5種類あり、国内外の株式、債券に分散投資をすることができます。

投資初心者の方で、いきなり現金で投資をすることに抵抗がある方は、ポイント投資から始めてみるのも良いと思います。筆者はネットからの申し込みで付与された2,000エポスポイントを全て使って投資信託を購入しました。

エポスカードのデメリット

ここからはエポスカードのデメリット2点を紹介します。どちらも事前に把握しておけば、そこまで大きなデメリットにはならないので、しっかりチェックしましょう。

ブランドがVISAのみ

クレジットカードのブランドは様々な種類があります。その中でも主要国際ブランドとして広く認知されているのが、VISA(ビザ)・Mastercard(マスターカード)・JCB(ジェーシービー)・American Express(アメリカンエキスプレス)・Diners Club(ダイナーズクラブ)の5種類です。VISA、Mastercardは特に世界で大きなシェアを占めています。

国内でクレジットカードを発行する際には、VISA・Mastercard・JCBの中からブランドを選択する場合が多いと思いますが、エポスカードはVISAしか選択できません。この点はデメリットと言えます。

ただしVISAは国際ブランドの中ではNo.1の実績を誇り、世界全体で会員数は20億人、加盟店数は3,850万店にも及びます。国内でも非常に多くの加盟店があることから、VISAしか選択できないからといって買い物が不便になることは少ないと思います。

そのため、VISAのクレジットカードをたくさん持っているため、どうしてもVISA以外のブランドが良いという方以外は、あまりデメリットにはならないかと思います。

家族カード、法人カードがない

家族カードとは、クレジットカードを契約した人の家族も所定の申し込みをすることで追加発行が可能になるクレジットカードのことです。カード機能や特典などは本会員と同じ内容であることが特徴です。

法人カードとは、会社や個人事業主などの企業・法人に対して発行されるクレジットカードのことです。お支払い口座に会社名義の法人口座を指定できたり、カード利用枠が個人用のクレジットカードに比べて大きいことなどが特徴です。

エポスカードは家族カードも法人カードも発行することができません。丸井グループは幅広い年齢層の方が買い物するので家族カードが発行できない点は不便に感じる方もいるかと思います。

ただし、独身の方や家族カードが不要の方、個人での買い物を想定している方にとっては特にデメリットにはならないかと思います。

エポスカードは個人で利用することに特化したクレジットカードであると言えます。

まとめ:エポスカードはおすすめのクレジットカード

エポスカードは入会金・年会費無料で様々な特典がある便利なクレジットカードです。

クレジットカードの発行を検討している方や、お得にお買い物をしたいと考えている方は、一度公式サイトをチェックしてみて下さい。

モバ渋" width="1280" height="851" >

モバ渋

渋谷の魅力を紹介するサイトです。 食べる、楽しむ、買い物する、観光するの4つのカテゴリに関する様々な情報をお届けします。

CTR IMG